カリスマ性溢れるキッズダンサーBAD QUEEN!その実力は?

 

カリスマ性溢れるキッズダンサーBAD QUEENとは??

 

さて、今日の特集ですが、最近、話題のカリスマ・キッズ・ダンサーとして注目を集める、BAD QUEENのお二人にフォーカスしてみたいと思います。

badqueen

 

まずは二人のプロフィールから

 

IBUKI

ibuki

 

小学生のころよりストリートダンスを始める。

 

キッズ世代のストリートダンスバトルで、圧倒的な実力を持ちつつ、高校進学後も衰える事無くその才能を開花させている。

 

現在は日本はおろか世界的な活躍を見せる若手ストリートダンサーの中では突出した存在と言える。

 

しなやかでキレのある動きは、ストリートダンスを観た事が無い一般人にも十分なインパクトを与え、ストリートダンスのカテゴリーの中では「ワック」に定義されながらも常に進化を求めるスタイルは、まさにIBUKIのオリジナルスタイルと言っても過言ではない。

 

DANCE@LIVEでは同門でありながらライバルであり続けたYUMEKIとの数多くのバトルは今でも多くの記憶を観客に残している。

 

DANCE@LIVE KIDSでは2011年に優勝、また世界大会であるDANCE@LIVE World Cup(2013)では初代チャンピオンに輝く。

 

CARRIER

2008

DANCE@LIVE KIDS FINAL 2008 ベスト8

 

2009

HDI WAACKINGBEST8

DANCE@LIVE KIDS FINAL 2009 BEST8

DANCE@LIVE TAIWAN FREESTYLE vol.2 優勝

 

2010

Juste Debout Japon日本予選 準優勝

THE REAL DEAL Singapore vol.1 2on2 優勝

DANCE@LIVE TAIWAN FINAL 2010 Best4

DANCE@LIVE KIDS 2010 FINAL 優勝

Step ya game up Waacking BEST4

Homeland battle in L.A Waackin 準優勝 poppin BEST 8

All Japan Super Kids Dance Contest 関西予選 優勝

 

2011

HDI NY choreograph competition 優勝

Dance Summit 優勝 (saturday player)

 

2012

THE REAL DEAL Singapore vol.3 2on2 準優勝

Battle CAT in Honkong

Waacking 優勝

FREESTYLE 準優勝

Holyday in Waacking KOREA 優勝

DANCE@LIVE 北海道 FREESTYLE 優勝

ムラサキスポーツ プロ契約

 

2013

DANCE@LIVE JAPAN FINAL 2013 BEST4

DANCE@LIVE WORLD CUP 優勝

 

続いては、

 

 

YUMEKI

yumeki

 

 

IBUKIと同じく小学生のころよりストリートダンスのキャリアをスタート。

 

DANCE@LIVE KIDSでは開始された2008年より2013年まで6大会連続でファイナリストとして残り、そのうち2010年、2013年の2大会を優勝するという同大会内では圧倒的なキャリアと実力を持つ。

 

また、初年度大会ではHIPHOPをベースとし、2009年にはLOCKを取り入れ、2010年よりWacckを取り入れ現在に至る..

 

成長過程において様々なジャンルを取り入れながら新しいスタイルを築き上げてきたところからも、同世代のダンサーの中では特異な存在と言える。

 

彼女のもつ音楽との親和性はダンス界随一であり、時折みせる音楽とのシンクロした時のダンスは奏者そのものと見間違えるほどである。

 

2011年よりIBUKIとBad Queenをスタートさせた。その後、日本ではもちろんシンガポール、台湾、韓国、香港において絶大な人気を誇るダンスチームへ成長させ、カリスマ的な人気を誇る。

 

 

CARRIER

2008

DANCE@LIVE KIDS FINAL 2008 BEST8

 

2009

HDI WAACKINGBEST8

DANCE@LIVE KIDS FINAL 2009 BEST4

台湾dance@live FREESTYLEBEST4

 

2010

DANCE@LIVE KIDS FINAL 2010 BEST4

HAISAI FINAL 準優勝

Step ya game up waacking BEST8

 

2011

DANCE@LIVE KIDS FINAL 2011 優勝

HAISAI FINAL 優勝

PLW FINAL waccking 優勝

 

2012

DANCE@KIDS FINAL BEST4 DANCE@LIVE AUSTRALIA FREESTYLE 優勝

HOLIDAY IN WAACKING BEST4

Bboyworld Asia Festival Hustle Play{New Star Side} 準優勝

battle cat in hongkong 準優勝

THE REAL DEAL FINAL 2on2 準優勝

ムラサキスポーツ プロ契約

 

2013

DANCE@LIVE KIDS 2013 FINAL 優勝

 

 

 

 

それではここで、彼女たちのその魅力に迫ってみたいと思います。

共に世界最高峰といわれる日本のキッズバトルで日本一の経験を持ち、若くして海外の大会でも輝かしい結果を残していて、さらにはムラサキスポーツにスポンサードされる等その活躍はとどまることを知らない二人組!

 

IBUKIは…。

 

小学生のころよりストリートダンスを始め、キッズ世代のストリートダンスバトルで、圧倒的な実力を持ちつつ、高校進学後も衰える事無くその才能を開花させています!現在は日本はおろか世界的な活躍を見せる若手ストリートダンサーの中では突出した存在と言えるのではないでしょうか?

 

 

しなやかでキレのある動きは、ストリートダンスを観た事が無い多くの人にも十分なインパクトを与え、ストリートダンスのカテゴリーの中では「ワック」に定義されながらも常に進化を求めるスタイルは、まさにIBUKIのオリジナルスタイルと言っても過言ではないでしょう。

 

 

DANCE@LIVEでは同門でありながらライバルであり続けたYUMEKIとの数多くのバトルは今でも多くの記憶を観客に残していると思われます!

 

 

DANCE@LIVE KIDSでは2011年に優勝、また世界大会であるDANCE@LIVE World Cup(2013)では初代チャンピオンに輝いています!

 

 

 

YUMEKIは…。

 

 

BUKIと同じく小学生のころよりストリートダンスのキャリアをスタート。

 

 

DANCE@LIVE KIDSでは開始された2008年より2013年まで6大会連続でファイナリストとして残り、そのうち2010年、2013年の2大会を優勝するという同大会内では圧倒的なキャリアと実力を持っています。

 

また、初年度大会ではHIPHOPをベースとし、2009年にはLOCKを取り入れ、2010年より「ワック」を取り入れ現在に至っています。

 

 

成長過程において様々なジャンルを取り入れながら新しいスタイルを築き上げてきたところからも、同世代のダンサーの中では特異な存在と言えるのではないでしょうか?

 

彼女のもつ音楽との親和性はダンス界随一であり、時折みせる音楽とのシンクロした時のダンスは奏者そのものと見間違えるほどです!!!!

 

 

2011年よりIBUKIとBad Queenをスタートさせた。その後、日本ではもちろんシンガポール、台湾、韓国、香港において絶大な人気を誇るダンスチームへ成長させ、カリスマ的な人気を誇っています。

 

 

彼女たちがとりいれたその特徴ともいえる、「ワック」について少し触れてみたいと思います。

 

 

 

「BAD QUEEN」とWAACKの関係性とは??その実力は?

 

 

0年代半ばの音楽に合わせ、主に腕を鞭のように振り回したり、胸の前後のしなりやツイスト、腕を巻きつけるような動きが特徴的。多くのゲイダンサー達はクラシックバレエやジャズダンスをやっていたため、ターンもよく繰り出される。Tyrone Proctorというダンサーにより「WAACKING」という呼び名がつけられました。

 

 

WAACKの歴史

 

WAACKは70年代初期にゲイクラブで生まれたダンスです。

 

初期の頃はポージングをしていくダンスで、ゲイダンサー達がドラッグクイーンや当時の女優Greta Garbo(グレタ・ガルボ)、Rita Hayworth(リタ・ヘイワース), Marilyn Monroe(マリリン・モンロー)などのイメージや古い女性スターの静止画やミュージカル等を真似てダンスとして表現していた。

 

次第に腕を巻きつけるような動きを使ったダンスになってゆきました!

 

 

 

WAACKとPUNKINGの違い

 

当時、ストレートなダンサーはWAACKを踊る際に差別的に「PUNK・PUNKING」と呼んでいて、動き自体は同じような事をしているがWAACKINGは、より感情的 PUNKINGは滑らかで精度を高める方向に向いていました。

 

 

現在どちらの言い方もダンスとして定着していますが、筆者はゲイではないのでPUNKINGをやっていると言う人や「PUNK・PUNKING」はゲイへの差別用語なので言わないで「WAACK・WAACKING」と言うなど意見が分かれるとのこと。

 

 

O.G.SのMASAO氏もFUNK SUMMITにてその2つの違いについて「人によって意見が違うので、正解はわからない」と語っておられます。

 

 

Tyron Proctor等は当時のダンサー達とWAACKを定着させる為にThe Outrageous Waack Dancersを結成してテレビ番組ソウルトレインでこのスタイルを踊ったりツアーを行い、世に広めていく。

 

 

WAACKの広まり

 

Tyron Proctor等は当時のダンサー達とWAACKを定着させる為にThe Outrageous Waack Dancersを結成してテレビ番組ソウルトレインでこのスタイルを踊ったりツアーを行い、世に広めていきました!

 

その他にも当時のダンサーであるTinker, Andrew等を起用したDiana Ross(ダイアナ・ロス)リンカーンセンター1979年ショーを披露!

 

 

ソウル・トレインから生まれたグループShalamar(The Outrageous Waack DancersのメンバーJeffrey Daniel, Jody Watleyが所属等から徐々に世に認知されてゆきました!

 

 

 

日本のシーン

 

日本では、BE BOP CREW、Rm Sister等、日本でWAACKを踊りシーンを築いてきたダンサー達のお陰もあり、日本のWAACKダンスシーンは世界でも非常にレベルが高いものといえるのではないでしょうか?

 

 

近年でもYOSHIE氏率いるebonyや、キッズダンサーのWAACKダンスブームの火付け役とも言えるであろうBAD QUEEN、東京ではオリジネーターに師事し、学生を中心に人気を集めるmizuki flamingoなど、カリスマ的なダンサーが多数存在し、女性に人気のジャンル1つである。

 

最近ではWAACKオンリーのバトルも開催されています。

 

 

以上が、「ワック」について!

 

 

彼女たちの最近の歩みについて、公式Webサイトの情報をもとに紹介してゆきたいと思います。

 

 

Jul 1, 2015

ARKSTA STUDIOで唯一の定期LESSON

ARKSTA STUDIOで唯一の定期LESSON

Apr 10, 2015

イベント出演情報:Funky Fresh!! vol.06

6月と12月の1年に2回開催されるキッズダンスイベント『Funky Fresh!!』 今回は、若くして世界を虜にするダンスクイーン、IBUKI&YUMEKIからなるBAD QUEEN(from OSAKA)がゲスト出演いたします。

イベント出演情報:Funky Fresh!! vol.06

Apr 10, 2015

イベント出演情報:IBUKIが岐阜県で行われるイベントFunky Fresh!!にてワークショップを行います

世界最高峰といわれる日本のキッズバトルにて日本一の経験を持ち、若くして海外の大会でも輝かしい成績を残す。 世界を虜にするそのダンスを感じてください。

イベント出演情報:IBUKIが岐阜県で行われるイベントFunky Fresh!!にてワークショップを行います

Mar 20, 2015

イベント出演情報:IBUKIが中国 南京市でワークショップを行います。

2015年4/4,5にてIBUKIが中国 南京市 iSHOW DANCE STUDIOにてワークショップを行います。廈門市、成都市に引き続いての中国でのワークショップとなります。

イベント出演情報:IBUKIが中国 南京市でワークショップを行います。

Feb 7, 2015

イベント出演情報:YUMEKIがシンガポール RF JAMに参加をします。

2015年3月20日 シンガポールで行われる Felix Fuangプロデュースによる大型イベントに、ゲスト、ならびワークショップインストラクターとして参加いたします。

イベント出演情報:YUMEKIがシンガポール RF JAMに参加をします。

Aug 8, 2014

イベント出演情報:IBUKIが中国 廈門市にてワークショップを行います

IBUKIが8/19より26日まで中国 廈門市(アモイ)にてワークショップを行います。

イベント出演情報:IBUKIが中国 廈門市にてワークショップを行います

Jul 17, 2014

イベント出演情報:湘南OPEN 2014 DANCE MIX (Show Case)

2012年より始まった、ムラサキスポーツが主催をする、夏の始まりを告げる大型イベント 湘南OPEN(@藤沢市鵠沼海岸)。 湘南OPENとは国内最大級のプロサーフィン大会を始め、プロボディボード大会やプロスケートボード大会を主体とした夏の大型イベント。

イベント出演情報:湘南OPEN 2014 DANCE MIX (Show Case)

Jul 7, 2014

イベント出演情報:Xperia DANCE@WORKSHOP 全国ツアー

ソニーモバイルコミュニケーション株式会社の提供による全国ストリートダンスワークショップツアー"Xperia DANCE@WORKSHOP"の後期メインインストラクターとしてBAD QUEENが採用されました。

イベント出演情報:Xperia DANCE@WORKSHOP 全国ツアー

Jun 17, 2014

イベント出演情報:LAフェスに殴り込み!?なスーパーJKコラボ=當山みれい×BAD QUEENの凄すぎるダンス楽曲公開

6月28日にアメリカ・L.A.にて開催される、『BET AWARDS 2014』のミュージックフェス=『2014 BET Experience』に出演することが発表された、話題のダンサーソングライター當山みれいと、次世代のカリスマダンサーとして世界的に有名なBAD QUEEN(IBUKI、YUMEKI)。当日のパフォーマンスにも期待が集まっている彼女たちによるコラボダンス作品が公開となった。

イベント出演情報:LAフェスに殴り込み!?なスーパーJKコラボ=當山みれい×BAD QUEENの凄すぎるダンス楽曲公開

 

<出典:公式ウェブサイト>

http://badqueen.net/

 

 

 

 

やはり、彼女たちの実力が認められているその理由は、活躍の場が日本に留まるのみならず、中国やシンガポールといった海外でもその活躍の場が広がっていること。

 

いろいろと政治の世界や外交、安全保障という問題で、隣国中国や、東アジア諸国との関係が微妙になるなかで、BAD QUEENの二人が、日本と東アジア諸国との掛け橋となり、若い世代の人的交流に貢献してくれるのではないかと、大いに期待しています。

 

さて、最後に素晴らしい実力を備えた彼女たちのパフフォーマンスは、You Tube映像よりご覧ください。

 

Yumeki & Ibuki are BAD QUEENS in Osaka, Japan Waacking PREVIEW | YAK FILMS

 

 

若く素晴らしい実力をもつ二人のユニットである、BAD QUEENS の活躍に、筆者はこれからも注目を注いでゆきたいと思います。

 

皆さんも是非、応援のほど!

おすすめの記事